外壁塗装の費用相場はいくら?

外壁塗装にかかる費用は、施工面積や塗装剤、建物の劣化状況などによって変わってきます。

 

ただし、、「平均的にどれくらいかかるのか」と言ったことを認識しておくことで、外壁塗装を行う上での「成功」につながります。

 

もし費用相場を知らずに行ってしまうと悪徳業者や強引な営業に騙されてしまうかもしれません。

 

本ページを最後までご覧いただくことで、外壁塗装についてのかかる費用全般についてご理解いただけるでしょう。

 

 

外壁塗装の費用相場

外壁塗装の費用は塗装剤や塗装面積により異なりますが、面積ごとの平均費用は以下の通りです。

 

20〜29坪:相場約100万円
大都市などの住宅密集地に多いのが20坪台の住宅です。その平均施工費用は約100万円とされています。

 

30〜39坪:相場約106万円
全国的に一番多いのが30坪台の住宅。施工会社のホームページでもこの規模の住宅が主なターゲットのようです。

 

以下の坪数が大きい住宅についても費用相場を紹介します。
40〜49坪:相場約119万円
50〜59坪:相場約142万円
60〜69坪:相場約171万円

 

外壁塗装の費用の内訳

外壁塗装の費用相場を紹介しましたが、次に費用の内訳を紹介します。

 

見積りを施工会社から出されたときに、内訳を理解することで、なぜこの費用なのかということがイメージしやすくなりますよ。

 

外壁塗装の費用の内訳

材料費:全体の20% 塗料や、飛散防止シート、シーリング剤などの塗装をするために使用するモノすべての費用です。
足場費用:全体の20% 塗装は高所で行う必要があるため、安定した足場が必要です。
人件費:全体の30% 塗装を行う人を動かす費用です。大体1〜2週間の期間、2人以上を拘束するので、その人たちの給料になります。
その他費用:全体の30% 交通費や廃棄物処理費用、その他雑費です。

 

工事の単価について

外壁塗装に必要な付随工事の単価を紹介します。
足場設置費用:単価(u)600〜800円⇒高いところで施工するために職人が安全に作業するための足場を設置する費用
飛散防止ネット:単価(u)100〜150円⇒高圧洗浄や塗料が周囲に飛ばないようにするためのネット
高圧洗浄:単価(u)100〜300円⇒外壁や屋根の汚れを水で洗い落すための費用
外壁塗装工事:一式20,000〜30,000円⇒外壁面を整える費用
屋根塗装工事:一式40,000〜80,000円⇒錆どめや、屋根のつなぎ目の隙間が塗料によりふさがるのを防ぐために隙間をいれる作業

 

 

外壁塗装の塗料毎の費用

外壁塗装は塗料により費用が異なります。

 

外壁塗装の塗料はアクリルなどの安い塗料から遮熱系塗料などの長く持つために高価な塗料まで多く使用されていますが、それぞれの平均費用を比較します。

 

アクリル系塗料

アクリル系塗料は、建売住宅に使用されていることが多く、耐用年数は4〜7年程度。
平均単価相場:1,000〜1,200円

 

ウレタン系塗料

シリコンの次に使用されている塗料で、汚れ、色あせ、耐久性などにバランスが良いとされています。耐用年数は6〜10年程度。
平均単価相場:1,800〜2,000円

 

シリコン系塗料

最もよく使われている塗料で、汚れや色落ちに強く、防カビ性などに高い性能があります。耐用年数は8〜15年程度。
平均単価相場:2,500〜3,500円

 

ラジカル系塗料

2015年に発売された比較的新しい塗料。シリコンと同様に耐用年数に之繞のある塗料で、コストもシリコンと同程度です。耐用年数は8〜15年程度。
平均単価相場:2,500〜3,500円

 

光触媒塗料

外壁塗装のメンテンナンスが優れている塗料。耐用年数に信頼のある塗料で、雨や太陽光などの天然の力で綺麗にしてくれる効果があります。
塗料の単価が高く、5,000円〜5,500円程度かかります。耐用年数は10〜15年程度。

 

遮熱系塗料

耐用年数レベルがもっとも高い塗料。熱を反射する効果で室内の快適に保ち、省エネ効果もあるなど、環境問題に配慮した塗料です。耐用年数は15〜20年程度
平均単価相場:5,000〜5,500円

 

外壁塗装剤は、多くの塗料がありそれぞれに特徴があります。

 

理想は光触媒や遮熱系塗料を使用することですが、予算と相談の上どの塗料にするのか判断すると良いでしょう。

 

外壁塗装の費用を理解しても油断できない理由とは

外壁塗装の費用相場が分かってもまだ安心できません。

 

相場はあくまで一般的に発生する費用のため、もちろん相場より安くなったり高くなったりする場合もありますが、
相場より高すぎたり安すぎたりする場合は注意が必要です。

 

相場より高すぎる場合:余分な費用で上乗せされている可能性あり
相場より低すぎる場合:必要な工事がされていない可能性

 

外壁塗装で工程を守らない悪徳業者が行う事例

  • 塗料を決められた以上に薄めて使用する
  • 塗り回数を3回から2回に減らす
  • 指定した塗料より安価な塗料を使用する

外壁塗装を行った後に素人が後から見ても上記の事例を行ったかどうかの判断はできません。
もし相場から離れた金額を提示されたり、不安なことがあった場合、別の業者にも話を聞いてみましょう。

 

まとめ

外壁塗装の費用は、塗装剤、塗装面積などによって変わってきます。

 

繰り返しになりますが、全国的に一番施工実績が多いのは30坪の家になります。
その平均施工額が約106万円。

 

上記金額を参考にしていただき、(金額が大きく変化する)塗料を選んでくださいね。

 

 

外壁塗装を上尾市で行う際はこちらのサイトが参考になりますよ。